株の体験版で利益を出した友人

先日、パート仲間と職場で話をしたところ、株の始め方セミナーで紹介された株の体験版を使って、すでに取引を開始した、という話をしていました。

さすがはパソコンが得意な彼女です。

興味のあることはすぐに行動を開始するので、彼女らしいと思いました。

株の体験版は、操作に関しては、まったく問題なくできたということでした。

株の体験版を利用するには、まずIDとパスワードを登録するのですが、私はそこで止まってしまっています。

というのも、株の取引画面はいろいろなパターンがあり、いろいろな情報ツールを画面に表示させながら操作できるのですが、もうその時点で画面操作がわからなくなってしまいました。

刻々と変化する株価や数字を見ながら、戸惑ってしまいました。

パート仲間は、情報ツールはとても参考になり、動きをみながら取引できるのは、とても便利と話していました。

その情報ツールも、いろいろなものがあり、見慣れるまでに時間がかかりそうです。

【関連ページ:取引ツールはどこがいいの?

パート仲間のほうが、私よりも先に株について詳しくなっていくのではないかと思っています。

株の始め方のセミナーで紹介してくれた株の体験版は、実際の取引画面とまったく同じなのだそうで、体験版で慣れてしまえば、本番はとても楽だと話していました。

体験版は1,000万円という架空のお金で、株の売買ができるものです。

パート仲間は、体験版を始めたその日に、70万円の利益を出した、と驚いていました。

自分は株の才能があるのかも、と嬉しそうな話していました。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.